『スポンサーサイト』
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 |
『エリザベス生活』
病院でどれだけ心細かった事でしょう
昨日、お家に帰って来てからのりんは
パパとママにベッタリ・・・




「頑張ったね。」「もう大丈夫だよ。」
そう何度も言い聞かせました。




りんのお世話になっている病院は
24時間体制で患者さんを受け入れています。




たまたま昨晩はりんの担当の先生が当直で
「何かあったら電話くださいね」と
仰ってくださっていました。




何も無い事を祈り、念のため
ママはりんのゲージが置いてある
リビングにお布団を敷いて一緒に寝ました。




エリザベスカラーが邪魔で眠れないのでは?
なんて心配をよそに、本人はグッスリ寝んね。




意外に図太い神経の持ち主のようです(笑)




今朝のりんといえば、
まるでカラーを着こなしている様。


エリザベス生活





先日レッグペルテスの手術をした
Mochaと一緒の日々♪エリザベス・モカくん
後を継いで行く「やる気」が感じられます。




カラーの内側を上手に使ってお昼寝も完璧!



エリザベス生活




ただ、大好きな「宝もの」はさすがに
食べられないので、ママがお手伝い。




エリザベス生活


エリザベス生活





手術後、三日目。




まだヨタヨタと歩いていますが
着々と回復に向かっている様です。




ゴハンも残さす食べてくれます。




胃腸に負担をかけないように
フードをふやかしてあげているのですが・・・



more…

テーマ:*ヨークシャーテリア* - ジャンル:ペット

【2007/09/23 15:46】 避妊手術 | トラックバック(0) | コメント(15) |
『一安心』
今日、りんを迎えに行ってきました。
  


避妊手術について、多くの方々に
たくさんの励ましと応援をいただき、
お陰様で無事に手術を終える事ができました。




本当にありがとうございました。




先生に連れてこられたりんは
パパとママの姿を見るなり大喜び。




もっと弱っていると想像していたママは
予想外のりんの行動に逆に焦ってしまいました。




手術後の経過は至って順調との事。
血液検査の数値も健康そのものだそうです。




今後の注意点など先生からお話を伺っている時
ママがずっとりんを抱いていたのですが、
りんはエリザベスカラーをしているだけで、
傷は剥き出しのまま・・・




痛々しい傷口が見えて、
りんがどれだけ頑張ったかを想像し
改めて愛おしくなりました。




お家に帰って来てすぐのりん。


一安心



お疲れ様。
今日はゆっくり休んでね・・・



more…

テーマ:*ヨークシャーテリア* - ジャンル:ペット

【2007/09/22 23:58】 避妊手術 | トラックバック(0) | コメント(7) |
『長い一日』
今日手術の為に、りんを病院へ預けてきました。


手術を決めてから、毎日の様に手術をする事、
その事の意味などをりんに言い聞かせてきました。


もちろん、難しい言葉など理解出来ない事も
あると思うのですが、
伝えたい事はきちんと理解してくれると信じて・・・


今朝、少し寝ぼけているりん。


長い一日



これから、病院に行くからね。


頑張れるよね。


そんな事を言っているママの方が泣きそうです。


病院の先生に言われました。
「お母さんが不安がっていてはダメですよ。」


パパにも言われました。
「ママが頑張れ。」


そうだよね。
りんは心配ないよね。


約束の10時ぴったりに病院へ行き、
先生は待っていてくれました。
病院嫌いのりんは、心臓がドキドキです。


色々話を聞いた後、先生が差し出した一枚の紙。
『同意書』です。


もちろん、分っていました。
サインしなくては手術は受けられません。
でも一字一句読む度に、不安になるんですよね。
何であんな書き方なんだろう・・・? 


ここで『やっぱり止めます』って言えるんだよな・・・
なんて頭をよぎったり。
でも、振り出しに戻るなんて今まで悩んで
決めた意味が無くなってしまいます。


最後にりんが
「ママと離れたくない」と鳴きました。


もう一度、抱っこをして頭を撫でて
先生にりんをお願いしました。


この時ばかりは病院だという事を忘れ
涙が込み上げてきてしまいました。


手術は午後2時頃から。
ママはお家で待機です。


電話が無いのは何もないから・・・
そう言い聞かせて携帯電話をずーっと握っていました。


途中、パパから着信があり、
病院からだと思って本当にビックリしました。


そうだよね。パパも心配だよね。


りんが来てから、リビングに一人でいるのは
初めてです。
そんなに広いリビングではないけれど、
今日は本当にガランとして、余計寂しい気持ちに
なってしまいました。


4時半、病院に電話をし
「無事に終わりましたよ」と先生。


何度も同じ事を繰り返し聞く私に
嫌な顔ひとつせず、丁寧に応えてくれる先生です。


「りんちゃん、頑張ってくれましたね」
と言われた時には
私達家族の気持ちをちゃんと分ってくれてると
嬉しくなりました。



張り詰めていた気持ちがやっと
少し落ち着きました。



お迎えは明日。


まだまだ長い一日になりそうです。



more…

テーマ:*ヨークシャーテリア* - ジャンル:ペット

【2007/09/21 19:04】 避妊手術 | トラックバック(0) | コメント(14) |
『一大決心』
今日、パパとママはりんの避妊手術のお話を聞く為に、
病院へ行きました。


病院嫌いのりんは終始こんな顔。
一大決心


避妊手術については以前からパパとママで話し合ってきました。


ほんの少しだけ
『りんに子供を産んで欲しい』と願ったこともありました。


健康な身体にメスを入れるのはどうなんだろう。


もしも、麻酔から覚めなかったら・・・


そもそも、りんは避妊手術を望んでいるのかな?



避妊手術の事を考える度に、不安と戸惑いの気持ちばかりでした。


でも、身体の小さなりんに赤ちゃんを産ませる事はりんにとっても大きな負担になるし、
そもそも私たち夫婦は素人です。


産まれてくる命を私たちだけで守ってあげる事が出来るのか、真剣に考えました。


それと、手術をする事で大きな病気の予防になる事も知りました。




病気になってから、体力がなくなってから、手術をするより今が一番いい時だと・・・



パパがひと言。

『りんには長生きして欲しいから。』


このひと言でママは決心しました。



手術の日は、9月21日。


3連休の前日です。


今日、先生に『お願いします』を言ってきました。



手術は難しくはないけれど、全身麻酔です。


決心はついたハズなのに、
病院を信頼しているハズなのに、


まだまだ気持ちの整理が必要です。







more…

テーマ:*ヨークシャーテリア* - ジャンル:ペット

【2007/09/08 23:50】 避妊手術 | トラックバック(0) | コメント(9) |
前ページ | ホーム |

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。